少女漫画について

女の子なら一度は見たことのある少女漫画。キラキラした世界で現実にはないお話。そこに魅力を感じ40になった今でも育児や家事に間にに見てしまいます。学生の頃はこんな格好良い人と素敵な恋いがしたいなや、お姫様みたいに守って欲しいなど憧れが強くドキドキワクワクしながら読んでいましたが、今は過ぎ去った青春時代を懐かしく思いながら読んでいます。主人公の風潮も最近は変わって来たように思えます。昔は女の子は明るく優しく人気者。少しおっちょこちょいだけど、皆から好かれています。ヒーローもイケメンで一目置かれる存在だったりしました。だけど最近は当身代のヒーローヒロインが増えています。あまり目立たなかったり、皆と打ち解けれない消極的で浮いていたり。クラスに一人はこんな子がいるなと思える子が主人公だったりします。そんな子が何かをきっかけに頑張って友達を作ったり、努力して綺麗になったりと奮闘する姿を思わず応援したくなるような話が増えています。自分のコンプレックスを主人公と重ねてみて、勇気や元気を分けてもらえる、そんな少女漫画をこれからも愛読していきたいです。PRサイト:カラミざかり

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする