ジョジョリオン

ロングヒットを記録し続ける、「ジョジョの奇妙な冒険シリーズ」の最新作です。年齢を感じさせず、むしろ研ぎ澄まされていく荒木先生のセンスが光ります。今までは、ジョジョのお話は「男の世界」という感じが強く、女性が主人公だった「ストーンオーシャン」の時も、あまりにも女性が強すぎ、またヤンキーっぽいこともあって、いまいち共感できなかったのですが、今回はそれがないのが好きな点です。主人公の男性も少し軟派で、優しくてかわいらしく、またパートナーの女の子もとてもキュートで、服のデザインもとてもかわいいです。時代の変遷とともに、ジョジョも変わっています。ただ石のように固い強さだけでは困難を乗り切ることはできない、柔軟さと頭脳、仲間との絆で逆境を乗り越えていくことが必要なのだというメッセージが込められている気がします。それが、「ソフトアンドウェット」という主人公の能力、主人公の言動に現れていると思うのです。これからも楽しみにしています。おすすめ⇒ヨールキパールキ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする